大きくする 標準 小さくする
次ページ

2008年12月31日(水)更新

大掃除で決意:ペーパーレスを強化する!

陽だまりのゆず
大掃除中、ゆずは陽だまりで待機。9ヶ月で大分落ち着いてきました。


大掃除していると、毎年ゴミ袋何袋にもなるシュレッダーの山。
これらが引き出しや本棚を圧迫していたと思うと。。。

2009年は、最初からペーパーレスに取り組みます!


書類や名刺はデジカメでじゃんじゃん撮影して
勝手に整理してくれるソフトを使えばいいかな?

と考えていると、弊社会員様方から「ScanSnapがいいよ」というお話が。





なるほど~、OCR機能も搭載して名刺や文書管理に便利。
下にゴミ箱を置いてスキャンした紙をすぐに捨てるという使い方が良い。
手始めに入れるのに躊躇しないでっかいゴミ箱でも買って来ますか。

講座では常々「前に進みたければ何かを捨てること」が大事と言っていますが
来年はリアルにじゃんじゃん捨てる年になりそうです。

2008年12月28日(日)更新

年末年始のお取り寄せ

近江牛カレー

まずは新保さんのお店から、近江牛カレー

ぜんざい

ぜんざいもつけてもらいました。
これは正月料理に飽きた時のために大切にストック!


有田みかん
立野商店さんの有田みかん

早生品種と完熟品種の2回に分けてお取り寄せ。
個人的には粒が少し大きくて味が濃い完熟が好き。


魚政さんのカニ

魚政さんのカニ。


夢は正夢

弊社で勉強会も行った福井の地酒、「梵」の「夢は正夢」を購入、
もうすぐ到着。


正月にあけるのが楽しみです(^-^)

2008年12月26日(金)更新

今日から「仕事始め」

トリプルディスプレイ
書斎のトリプルディスプレイで仕事の効率大幅アップ!


さてプレゼントもしたし、ケーキも食べたし
クリスマスの喧噪も過ぎ去りました。

「よいお年を。。。」が聞こえだすと、
そろそろ1年で最も「考え、創る」仕事の出来る時期の到来です。


本日から年明けで世間が動き出すまで

・グループウェア サイボウズ
・ファイルメーカー9.0
・Wordpress
・マインドマップメーカー「FreeMind」

このようなソフトをバリバリ3つのディスプレイで動かして
社内の仕組みをガッチリ自動化してさらに儲かる仕組みに致します!


主に社内情報と家庭情報の「視覚化」が課題です。
経営方針はどうなっているか、
今、どんなイベントが進行中か、
社内の仕組みの改善状況はどうか、という事業のことから、

家の貯金額はいくらか、
取り寄せしたい美味しいものはなにか、
家族の体重や犬の健康状態はどうかまでも共有。

それと日々の感謝の気持ちもグループウェアで伝えるようにしています。


いやー、最近構築したトリプルディスプレイは至福です。
飛行機のコックピットにいるように全てここで解決します。
あまりにも快適なので、無理矢理書斎から出る時間を作る必要があります。


超発信モード
ブログや原稿、メーラーの画面を並べた「超発信モード」


超デザインモード
デザインソフトを2画面一杯に並べた「超デザインモード」


超エンターテイメントモード
テレビ録画しながら映画を見てウェブで映画情報を取得する「超エンターテイメントモード」

2008年12月20日(土)更新

価値観改革(3);いつか当たると思っていると。。。

これもバクチ打ちに学ぶ話の続き。


「コイントスをした。
 29回連続で表が出た。
 30回目に表が出る確率は何%か。」


数学を習った一般人の答え:50%。

バクチ打ちの答え:限りなく100%に近い。


「そんなの、イカサマに決まっているじゃねーか。
 例えそうでなくても、表が出る流れなんだ。」


いつかうまくいくはずなのに、
何故かずっとうまく行かないとき。

そもそも、自分は「当たる」環境にいるのだろうか? と
一歩引いた視点で見れることが命を救うかも知れません。

2008年12月19日(金)更新

価値観改革(2):バクチ打ちに学ぶ

私のような頭で考え勝ちの人は、
動物的カンと嗅覚で動く人を味方につけるのがよろしい。

ということで、最近の移動中に読むのは
「国際的賭博者 兼 作家」の、森巣博氏の本。

「資本主義の本質はバクチである」
とする氏の言葉は、儲けの心理を単純明快に表現します。


「資本主義の基本は、”リスクを冒さなければ栄光はない”」

「人生では、リスクを冒さないことが最大のリスクだ」

「投資はいいけど投機はいけない? バカヤロウ、
 失敗した投資は投機で、成功した投機は投資だ。
 どうだ、わかりやすいだろ、マイッタカ。」


中でも有名経営者と同じことを言っていて驚いたのが、この考え。

「負けるときは少額で打たれまくれ。
 打たれまくられると打たれるパターンがわかる。
 勝てる波が来る。勝てる確信が信仰に変化した時
 一発大勝負に出る。」


これは誰かが似たようなこと言っていたな、と思ったら
カンブリア宮殿でユニクロの柳井社長が
「1勝9敗」と言っていました。


まだまだ面白い言葉があるので、また取り上げます。

2008年12月18日(木)更新

比較しない、挑まない、無い物ねだりはしない、同じことはしない

張り紙


超利益体質の某OSMC会員様の事務所の張り紙です。

私の考えと同じ「比較しない」が書いてあってちょっと嬉しかった(^-^)

2008年12月16日(火)更新

価値観改革(1):ポジティブがバカを生む

世界が大きく変革している現在も弊社の周囲は順調な方が多く
お陰様で素晴らしい「気」のある環境で仕事させていただいております。

しかしながら、これまでと同じ価値観では
来年以降は仕事も人生も楽しめないな、という確信があります。


この機会に、ネットショップやビジネスの世界で
これまで「当たり前」と思われていた考えを
少々別の面からの視点で書いて見ることで
改めてその意味を捉え直してみようと考えました。


「光あるところには闇もまたある、
 闇あるところには光もまたある」

「ふたつ良いこと、さてないものよ」


皆様方がどう感じるか、
いろいろなご意見を楽しみにしています(^-^)


   ☆   ☆   ☆



■再考テーマ1:前向きに、ポジティブに考えよう!


少しばかり海外に出ていたお陰で、
日本の「当たり前」を当たり前と思わない癖が付きました。
ビジネス世界の「当たり前」も然り。

その中で私も講座でよく言う「前向きに考えよう」というのは
本当にいろいろな意味があって、

そのまま言葉を投げただけでは言われた人は
なかなか実践できないことを実感しています。


最近の愛読雑誌、クーリエジャポン
嫁さんも隅から隅まで精読する雑誌です。

この中の「ポジティブがバカを生む」という記事に目が止まる。


「最近の金融危機は、米国流の脳天気なポジティブシンキングが
 虚構の上に成り立つ金融商品を生み出したことに端を発する」


金融業にただただ前向きだけのポジティブシンキングは向かないと言います。
何故なら、「損切り」がヘタクソだから。

経営でも損切り、撤退の見極めは重要だと思いますが、
このあたりはあまり世間では成功のノウハウとして
語られる機会は多くないですね。

損切りできるポジティブとは何か?
今の時期にはこれを学ぶ事例が多そうです。



また、ポジティブ過ぎるのはネガティブと同様にやっかいで
周囲の人には迷惑である、という意味のことも実は言われます。

何故迷惑なのか?

恐らく、単にポジティブに物事を引っ張っていこうとする人は
その気持ちを持てない周囲の人を理解しようとしないことが
大きな要因なのでしょう。

そして周囲の人は損切りできずに「破滅」に向かっている人に
何となくついて行けなさを感じる。



これらを解決する調和の取れたポジティブとは何か?

私は「一人一人の人の可能性を信じる」
ことに鍵があると考えています。

その取組をしていくのが2009年。
具体的な取組は追々書いていくことにします。

2008年12月13日(土)更新

有力ショップが予想するECの将来像

「個人情報保護の観点から、
 モールも受注確認メールに個人情報を載せなくなる」

「そうするとお客様はサイトにログインして
 受注確認することが普通になる」

「その時代には凄いシステム変更の準備が
 今から必要なのを皆気づいているのだろうか?」

「集客力とシステムにおいて、独自ドメインには非常に厳しい時代が来る」


ある独自ドメインで運営する有力ショップさんが
忘年会でおっしゃった言葉です。

私はメールから個人情報を全部削除してしまうと
フィッシングメールの被害率が激増する懸念をお伝えしながらも、
概ねこのショップさんのおっしゃる通りだと考えています。


世の中の80%のメールはスパムメールとも言われます。
メールというのものは、どんどんアテにならなくなってくることを
前提に事業を考えておく必要があると強く感じます。

2008年12月12日(金)更新

「不況は関係ない」という現場でよい気をもらう

細見店長率いる制服道場
かつてパチスロで食っていた細見店長も、今では立派な有名店の店長。


北近畿地方の現場見学会と、カニ忘年会を行いました!

まずは福知山の制服道場さんにに立ち寄り。
不況は関係ない、という細見店長の持つ請求書は
30万、40万円の法人の大口注文が多数。

ここの店の繁盛の秘訣は、海外の利用例も含めた
圧倒的なお客様の実例集にあります。

少年時代、大変やんちゃだった店長はネットの可能性を見いだし、
今や北近畿有数の利益体質の店舗を運営し、
結婚してお子さんもできました。絶好調。

いい「気」を持つ人に会いに行くのが成功の秘訣ですね。


魚政さん
次に、いつも最高の松葉ガニの忘年会をお世話いただく「魚政」さんにお邪魔。


谷次さん
バイタリティ溢れる谷次さん(左)も、不況はどこ吹く風。


マスコミ・企業紹介
「発信力」が高いと、「勝手に」大手企業やマスコミが取り上げてくれるそうです。


谷次さんの凄いところは、第一次産業の通販にありがちな
「商品の良さ」に甘えることなく、きちんとパッケージやネーミングも
ブランディングして、毎日の漁獲情報や動画をブログで発信するなどの
「発信力」を磨くことを怠らないこと。

発信力のある事業者は、会いたいお客様と会う率が高まり、
この不況でも強い事業を展開することが容易なのです。

皆さん、まずブログを書こう!(^-^)


松葉ガニ


OSMC丸


カニの刺身


焼き蟹


蟹忘年会


高知や北陸などからも、多数のご参加ありがとうございました。

2008年12月08日(月)更新

最高の誕生日祝い:ランカウイ島

カップル用「プライベートカバナ」
フォーシーズンズリゾート・ランカウイの大人用プール「プライベートカバナ」


ランカウイ島はエキサイティングなクアラルンプールとは
全く違った自然豊かな天国のような島でした。


今回誕生日のためか特別にホテルサイトの看板写真にも
なっている「ビーチヴィラ」にアップグレードということ。

私が準備していた以上の12月8日嫁さんの誕生日祝いとなり、
あらゆることに対して感謝の気持ちを新たにしながら
幸せな時間を過ごすことができました。

本当にありがとう、全てにありがとう。
生涯で最高の御祝い日です。


ビーチヴィラ
ビーチヴィラの全景


ベッドルーム
海が見えるベッドルームとリビングルーム


部屋からの眺め
部屋からの眺め


書斎
無線LANルーターがある書斎


スパ
スパは屋内と屋外に1つづつ。


スパ2


マッサージルーム
ヴィラ内にマッサージルーム


ツインベッド


ミニバー


プライベートプール


ウォッシュルーム


読んだ本


ビーチ


ありがとう、ランカウイ島。
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

創業:1997年6月1日 正社員2名 詳細は会社サイトで

詳細へ

個人プロフィール

 人の可能性をその人よりも深く信じています。 ネットを通じて人の可能性を最大化することが大きな喜びです。1966年4月4日 大阪市生まれ。1990年      京都大学教育学部教育心理学科卒。1996年9月    個人ページ「電脳乞食 Internet Beggar」が日経ネットナビ         ...

詳細へ

<<  2008年12月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 通販人気商品 from ネット案内板
    通販
  • 【ブログピックアップ】こきょう 森本繁生さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは こきょうの森本繁生さんです。  * ...
  • MINEHAHA(ミネハハ) & 岩堀美雪 ありがとう地球 大阪コンサート from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 株式会社こきょう の森本さんが今年最もとり組み、表現したいと思ってこられた集大成である、MINEHAHA(ミネハ...
  • 100%感動保証のコンサート! from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
     株式会社こきょう(http://www.kokyou.jp/)の森本さんが主催されるコンサートのご紹介です。   -----------------------------------------------------------    MINEHAHA(ミネハハ) & 岩堀美雪  ...
  • 【ブログピックアップ】こきょう 森本繁生さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは こきょうの森本繁生さんです。  *  ...