大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2008年04月17日(木)更新

自分が夢を実現するのも楽しいけど

アーカム畠中さん名古屋講演


自分に関わった人が次々に夢を実現するのを見る方が数倍楽しい。

次々に部下に任していくアーカムブックスの畠中社長のお話を名古屋で聞いて
そんなことを思っていました。


オンラインショップマスターズクラブ
ECショップの夢の実現が、私の夢の実現。

2008年04月16日(水)更新

商品開発の真髄を見た「梵」の酒蔵セミナー

加藤吉平商店
世界の日本酒「梵」の加藤吉平商店のテイスティングルームでのセミナー


昨日は福井県鯖江の加藤吉平商店様にお邪魔しました。
私も誕生日にいただいた、政府専用機の機内酒「日本の翼」など
世界ブランドの日本酒「梵」を進化させ続ける蔵元です。


加藤団秀さん
十一代目当主 加藤団秀(かとうあつひで)さん


加藤さんの商品開発とブランディングのお話は、
商品力が改めて問われているEC運営者に深く響きました。


めざせ感動の酒造り!


・お客様の笑顔の見えない仕事は撤退すべき
・商材はお客様の ■■目的■■ に合致した物が売れる
・頭脳のアウトソーシングを行う。手足のアウトソーシングではない

などなど。。。普段メモを取らない方もノートが真っ黒。


発酵中のタンク
発酵中のタンクから原酒を試飲。ここではスパークリングワインのような味わい。



梵


ラベルなし
最も高級な「超吟」などの生酒。ラベルを貼る前の酒を懇親会で飲み放題。。。

通販で買う梵ももちろん美味しいのですが、
現地で生酒を当主の物語を肴に味わうのが最高の贅沢。
今日もまた梵のファンが増えました。

梵の購入はこちら

2008年04月14日(月)更新

宅内LANがありがたい!

マルチメディアポート
配電盤の横にマルチメディアポートが嬉しい。


来週の引越する物件は一戸建ての賃貸住宅ですが、
内覧時にコンセントにLANポートが各部屋にあるのを見て
思わずガッツポーズ!

配電盤をのぞくとマルチメディアポートが設置されており、
ここにルーターを設置すれば各部屋にケーブルを露出させずに
LANを引くことが可能。

恐らく妻とは全然違うところに反応しているんだろうな。。。と考えつつ、
ますます引っ越しが楽しみになってました。

2008年04月13日(日)更新

幸せは自分の中とそばにある

超大型犬
「バオーン」とでっかく吠えた超大型犬。犬小屋の大きさがまた凄い。


あと10日で9年間過ごした大阪府和泉市の
マンションから引っ越しして出ることになります。

大体夕方の4時頃になると仕事の疲れが出るので
身体を動かしに行ったりするのですが、
昨日はもう最後だからということで、今まで行っていなかった
マンションの隣の竹藪とか畑のある農道なんかを歩いてみました。

何と言うことでしょう。。。!(劇的ビフォーアフター風に)

そこは鳥好きの私には宝庫とも言える場所でした。
カワセミがいました。キジがいました。モズが5羽もいました。
この大阪府の郊外の小さな竹藪で?

鳥を見に世界中に出ていたのに、家の隣に宝庫があるなんて。

道の最後のマンション群の隣の家には、写真の超大型犬がいました。
この犬とも初めて会いました。

幸せは、やっぱり自分の中と一番近くにあるんですね。


11年前、私は独立のきっかけとなった個人ページでこんなことを書いていました。

「インターネットはからっぽの洞窟かも知れないけども、
最後には自分自身の奥深くに潜在した可能性に必ず到達します!
そう、インターネットの可能性はあなた自身、私自身の中に存在するのです。」

もっともっと自分の中の宝を掘り当てよう。
そう思える休日でした。


オンラインショップマスターズクラブ

2008年04月11日(金)更新

たくさん言い過ぎ! 「~しないと、~ない」「~しなければならない」

なんでやねん
緊張感を解くアイテムが好きです。関西国際空港の出口売店で売ってます。


今日一日、周囲の人の言葉にじっと耳を傾けて下さい。

「~しないと、~ない」
「~しなければならない」

という言い回しの何と多いことか!


これらの「Must」言葉は少なからず
プレッシャーと緊張感を作り出すのですよね。

もちろん、こう言う方がいい時もあります。
しかし、多くの人が口癖のようになっています。
自分で自分を追い込んでいるように見えます。


一方、12年の間ネットビジネスをやらせてもらって
ずっと変わっていない事実は

「Want は Must の10倍の速さで動く」
「好きなヤツにはかなわない」

です。


「~すれば、~できる」
「~したい!」

うまくいっている人は、この2つの言い回しが多いはず。
私も意識して「~しないと、~ない」という人の前で
オウム返し的に「~すると、~できるんやね!」と言います。

すると、多くの人の顔がパッと柔らかくなります。

自分のできる限り、周りに元気を与える言葉を使いたいですね。

2008年04月10日(木)更新

物流の効率化のために無理矢理時間を作れ!

段ボール
段ボールが荷姿になったものが常に見える、実はとても重要なことです。


盛岡から浜松に頑張って新幹線で移動。。。
年商50億を目指すナチュラムさんの物流倉庫を拝見するためです。

ナチュラムさんの物流倉庫は3回見ていますが、
常に成長しているのでその時々に場所と規模が違います。
現在は浜松のムトウさんに委託されて、
広大な敷地の中で毎日1000件前後の出荷をしておられます。

物流の効率化の徹底ぶりも何度も聞いているのですが。。。
簡単なことで案外どこもやっていないな?と思ったのが
写真のような段ボールサイズの可視化。

この荷物、どっちの段ボールに入れればいいかな?ということで
出荷担当者の手が止まってしまうのを防ぐためにあります。


ナチュラム山内さん
ナチュラムの山内さんが関西弁でノリノリの解説。


他にもたくさんのヒントを頂きましたが、
今多くのショップがやるべきことは、
社長が自ら梱包で忙殺されるのではなく、
このような効率化を考えるための時間を無理矢理にでも
作ることのように思えました。

ナチュラムさんも発送業務に徹夜徹夜で
人がどんどん辞めていった辛い時期があったようです。

そうなる前に今、何かを捨ててでも物流を真剣に考える
時間をつくるべきショップは多いはずです!


#物流とデータベースを組み合わせるには
 ナチュラムさんが開発された「Genesis-EC」がおすすめです!


オンラインショップマスターズクラブ
12日(土)は東京でアマゾンさんのセミナーです!

2008年04月10日(木)更新

東北から日本のECを引っ張る両雄

内山さんと東海林さん
東北のEC大御所、「アウィッシュ」内山氏(左)と「たのもうや」東海林氏


本日は盛岡で勉強会。秋田や山形の会員さんも集まりました。

アウィッシュの内山氏とは久しぶりの再会です。
1999年に始まった弊社のオンラインショップマスターズクラブの
初期会員様の一人です。

彼はECコンサルタントでありながら、
事業を見る目がネットにとらわれないところが凄いところです。
インターネットの長所をきちんと理解しながら
商品力の確保や他の媒体とのマーケティングの組み合わせなどを
きちんと提案できる数少ない指導者です。

たのもうやの東海林さんも内山さんと日々切磋琢磨しており
今や東北を代表するネットショップ活用事業者になりつつあります。

2人の視点はむしろ東京や大阪の大都市のショップよりも
地に足がついていて鋭いです! 情報のありすぎる都会の
環境に惑わされないせいでしょうか。

多くの大都市のショップが彼らのもとに教えを請いに行く
現状を私は見ています。


残念ながらまだまだECはネット上のマーケティングの議論に
終始している場合が多いですが、
ECがいろんなメディアと混じり合って「通販」を目指すようになった今、
彼らのような人材が非常に求められています。

本当に日本の中小企業を元気にするこのような方々と
今年はしっかりネットワークを作っていきたいです!


オンラインショップマスターズクラブ
明日は浜松でナチュラムさんの物流倉庫見学です。

2008年04月08日(火)更新

買いそうになる「大のひよこ」

ひよこ大
福岡空港でついつい買いそうになる「大のひよこ」。


このバカでかいひよこは、サーブの山田さんが
狩猟採集型商材・農耕牧畜(遊牧)型商材」で書かれていた方法ですね。
今まで何とか買わずに踏みとどまっていますが。。。
何人かにはクチコミしてしまっています。

ただし、この方法は乱発すると逆効果です。
ひよこの誕生は東京オリンピックの年と聞いています。
長年売れ続けている中で出た数少ないイレギュラー商品ですね。

マーケティングでサプライズを連発する販売はありますが、
集客商品でのサプライズばかりを追い求めすぎて
本来の主力・利益商品への繋ぎのストーリーと
本来の商品力を忘れてしまわないようにしたいものですね!

懐かしさと共にたまに食べたくなるひよこは、
まだまだいい線行ってます。

オンラインショップマスターズクラブ
本日は盛岡で勉強会です!

2008年04月07日(月)更新

引越屋さんのプロの仕事

アリさんの引越
今回もアリさんマークの引越社にお世話になりました。


今日は義母の引越のお手伝い。
実は私も今月中に引越を控えており、段ボールにまみれる日々です。

アリさんにお願いするのは2回目。
数少ない「プロ」を感じさせる会社です。

安いところは他にもあるのですが、
とにかく仕事ぶりが見ていて気持ちいい。
今回も期待を裏切らずテキパキとした素晴らしい働き!

短距離でもダッシュで走り回るかと思えば、
荷物を置くときは超スローになるメリハリのきいた動き。

少ない荷物で近くという条件ではあるものの、
4名のスタッフは4時間程度で全てを終えてくれました。

私は荷物運びに関しては何もせず動きを観察しているだけでしたが、
傷を付けないためのちょっとした動きの気遣いや、
カバー、毛布をかける素早さ、
トラックの中の荷物を整然と並べる動きはさすがプロ。
義母もしきりに褒めていました。

アマチュアイズムが蔓延するサービスが多い中で、
引越社は過酷な競争の中でプロ意識を磨いているようです。

2008年04月06日(日)更新

ネットに出ない情報

ザクロ屋さんのチロルチョコ
昨日の博多でもらった「ザクロ屋」さんが作ったチロルチョコ


上のようなチロルチョコはこちらの「DECOチョコ」で作れるようです。
これも「ふるさとマーケティング」商品か?


さて、今は個人的な事情でいろんな不動産サイトを見ています。
私はネットの仕事をする前に、不動産管理会社に勤めていました。
ネットの創世記ですが、不動産情報サイトはすでにいくつかありました。


しかし、業界にいた私が見ていたのは

「ネットに掲載している物件は、売れ残った物件」

という現実でした。


ネットは更新の手間が面倒ですもんね。電話・来店した方が早い。


10年以上経った今、状況は変わったかな?と見ていましたが、
やっぱり同じでした。

よい物件というのは、家主さんから情報が不動産業者に渡って、
そこですぐに売れてしまうからネットに出ないのです。

マンションを売りに出すときにも
「ネット広告禁止」という選択肢のチェック欄があります。


まだまだネットで出てこない情報がたくさんあります。
これに注目することでチャンスもあるように思います。

不動産の空き・募集がリアルタイムで見れる
データベースが実現したら凄いことになるでしょう。
誰かチャレンジしないかな?

今日も意識してテレビや活字を見るようにして
ネットに出ない情報を探すように努めています。
«前へ 次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

創業:1997年6月1日 正社員2名 詳細は会社サイトで

詳細へ

個人プロフィール

 人の可能性をその人よりも深く信じています。 ネットを通じて人の可能性を最大化することが大きな喜びです。1966年4月4日 大阪市生まれ。1990年      京都大学教育学部教育心理学科卒。1996年9月    個人ページ「電脳乞食 Internet Beggar」が日経ネットナビ         ...

詳細へ

<<  2008年4月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 通販人気商品 from ネット案内板
    通販
  • 【ブログピックアップ】こきょう 森本繁生さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは こきょうの森本繁生さんです。  * ...
  • MINEHAHA(ミネハハ) & 岩堀美雪 ありがとう地球 大阪コンサート from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 株式会社こきょう の森本さんが今年最もとり組み、表現したいと思ってこられた集大成である、MINEHAHA(ミネハ...
  • 100%感動保証のコンサート! from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
     株式会社こきょう(http://www.kokyou.jp/)の森本さんが主催されるコンサートのご紹介です。   -----------------------------------------------------------    MINEHAHA(ミネハハ) & 岩堀美雪  ...
  • 【ブログピックアップ】こきょう 森本繁生さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは こきょうの森本繁生さんです。  *  ...