大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


今日、インドの歴史が動いた。

投稿日時:2009/11/05(木) 19:17rss

ミネハハさんのブッダガヤ校
インドの子供たちの笑顔が、今日戻ってきました。


11月28日に主催するコンサートで歌っていただくミネハハさんがオーナーとなっている
学校を訪ねて、インドはブッダガヤまで来ています。

この釈迦が悟りを開いた地でビッグニュースがありました。
今回のツアーガイドであり、既に素晴らしい友人達である
カースト下層の人々の運営するこの学校が、本日最高裁で政府に勝訴。


   ☆   ☆   ☆


今日はミネハハさんが作られた学校を訪問して
現地の子供たちと交流の日でした。

実はこの学校は1年4ヶ月閉鎖されていて
今日久しぶりに仮再開のような形で門が開いたのでした。

なぜ閉鎖されていたかというと、日本人が作った私立学校が
ねたみを買ったのか? 役人がある日突然学校を閉鎖して
子供を追い出し、施設の一部を壊してしまったのでした。

そして要求されたのは「賄賂をよこせ」ということ。

カースト下層の人たちは役人や警察に賄賂と言われると
生活が苦しくても渡さざるをえないのがこれまでの状況だったそうです。

机も椅子もない学校だけど


しかし、今回のガイドのダルをはじめ多くの運営者はあきらめず、
数百キロの道を40回以上往復し裁判書類を整えて戦い続け

私たちのツアーがブッダガヤに到着し、
子供たちとの交流を終えてホテルについたすごいタイミングで
最高裁勝訴(学校3校原状復帰で返還、政府に100万円罰金支払い)
のニュースがもたらされたのでした。

関係者はもちろん、ツアーに参加した我々も全員、涙。
この瞬間に立ち会えて、インドの教育の歴史が変わった瞬間に
少しでも協力できたことがこの上ない幸せでした。


インドの子供たちとサッカー


机も椅子もないけど、学べる場がまたできた
子供たちの目はキラキラしています。
インドの暑い中、子供たちの元気に引きずられて
サッカーで汗だくになってしまいました。

素晴らしい体験に感謝!





11月28日コンサート

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ba036319d5dad6a32feffafba340bd8f.png?1490271472
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

創業:1997年6月1日 正社員2名 詳細は会社サイトで

詳細へ

個人プロフィール

 人の可能性をその人よりも深く信じています。 ネットを通じて人の可能性を最大化することが大きな喜びです。1966年4月4日 大阪市生まれ。1990年      京都大学教育学部教育心理学科卒。1996年9月    個人ページ「電脳乞食 Internet Beggar」が日経ネットナビ         ...

詳細へ

<<  2017年3月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 通販人気商品 from ネット案内板
    通販
  • 【ブログピックアップ】こきょう 森本繁生さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは こきょうの森本繁生さんです。  * ...
  • MINEHAHA(ミネハハ) & 岩堀美雪 ありがとう地球 大阪コンサート from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 株式会社こきょう の森本さんが今年最もとり組み、表現したいと思ってこられた集大成である、MINEHAHA(ミネハ...
  • 100%感動保証のコンサート! from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
     株式会社こきょう(http://www.kokyou.jp/)の森本さんが主催されるコンサートのご紹介です。   -----------------------------------------------------------    MINEHAHA(ミネハハ) & 岩堀美雪  ...
  • 【ブログピックアップ】こきょう 森本繁生さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは こきょうの森本繁生さんです。  *  ...