大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


説得しないこと

投稿日時:2008/07/07(月) 22:07rss

前回の「売りたい人は家に帰りなさい」の続き。


「先代の父とケンカばかりしていた」という
講座に参加している男性店長から、こんな報告を頂きました。


「自分が決断した事もあり、社長と最近うまくいっています。
1番の悩みが解消されたので、すごく仕事がやりやすいです。」


何を決断したか。。。は深入りしていないのですが、
間違いなく前回の話の後で自分が動き、
「これまでの感謝を伝えること」と
「家族に勝たないこと」は実践しておられると思います。


>家族は仲が近すぎるし、言いたいことを言うから
>ケンカになって会話にならない。


と書きましたが、これを避ける簡単な方法は
「説得」しないこと。


1.家族を説得しようと思わない。家族に勝ってどうする。

2.自分で伝えられないならば誰がするか。
  信頼できる第三者にやってもらう。
  共通の知り合いでも、人でなく本でも、映画でも、
  新聞記事でも、相手が信頼する物なら何でもよし。

3.第三者に会わせる前に、その人の良いところ、
  凄いところを話題にして、信頼度をより高めておく。
  
  「例:あのTVチャンピオンがしつけると
     別の犬のようになる。。。云々。」


仲が良ければ良いほど、私は自然とこの方法をします。


ノウハウっぽく書いていますけど、
普段から人の「あらさがし」ではなく
いい面を見つける習慣がついていると
自然とできることなんですね。

OSMCの人達は凄い人ばかりなんで楽なもんです。
自然と家でも

「あの会員さんはこんな苦しい場面を乗り越えた」
「あの会員さんは組織化が凄くうまくいくようになった」
「あの人はこんなに美味しいものを届けてくれる」

と心からの尊敬を込めて言うことができます。


普段から信頼度が高まっているので
「あの人はこう言っていたよ、こうしてうまく行ったようだ」
と言うだけで話がスムーズに進みます。

ということで、私の家族でケンカがないのは
周囲の皆さんのお陰です。これ本当(^-^)

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
87858c98d6c1f09e6616f8394feec7d2.png?1490793218
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

創業:1997年6月1日 正社員2名 詳細は会社サイトで

詳細へ

個人プロフィール

 人の可能性をその人よりも深く信じています。 ネットを通じて人の可能性を最大化することが大きな喜びです。1966年4月4日 大阪市生まれ。1990年      京都大学教育学部教育心理学科卒。1996年9月    個人ページ「電脳乞食 Internet Beggar」が日経ネットナビ         ...

詳細へ

<<  2017年3月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 通販人気商品 from ネット案内板
    通販
  • 【ブログピックアップ】こきょう 森本繁生さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは こきょうの森本繁生さんです。  * ...
  • MINEHAHA(ミネハハ) & 岩堀美雪 ありがとう地球 大阪コンサート from (株)京都工芸 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 株式会社こきょう の森本さんが今年最もとり組み、表現したいと思ってこられた集大成である、MINEHAHA(ミネハ...
  • 100%感動保証のコンサート! from 株式会社創 eエヴァンジェリスト 村上 肇 の思考
     株式会社こきょう(http://www.kokyou.jp/)の森本さんが主催されるコンサートのご紹介です。   -----------------------------------------------------------    MINEHAHA(ミネハハ) & 岩堀美雪  ...
  • 【ブログピックアップ】こきょう 森本繁生さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは こきょうの森本繁生さんです。  *  ...